自然派ママの会@あま市

ナチュラルママが集まってできました♪

自然派ママの会
みんな仲間

自然派ママの会@あま市は争わない、否定しないをモットーに活動している愛知県あま市の自然派ママの会です♪人にやさしく、環境にやさしくありたいママが集まって出来ました。
楽しく活動しています!

あまママはこんな団体です
ブログランキング参加中です

お知らせ

・毎月井戸端会を愛知県あま市の甚目寺公民館にて開催しています。

・毎月給食センターにてセンター長さんや栄養士さんと情報交換会をしています。

・今までの給食への働きかけ方の相談、勉強会の依頼を受け付け中。
→ shizenhamamaamaあっとgmail.com へ一度メールをください。

・私たちが買っているものやお店を紹介するblog『あままままるしぇ 』

スポンサーリンク

10月井戸端会の報告☆

参加者は大人10名・子ども3名でした。
うち、ゲスト参加は2名。

西区から名古屋お母さんの会所属の方がが来てくれました🎵

 f:id:shizenhamamaama:20171025142247j:image

 

 

今日は更新をしっかりやること以外、主なお題がなかったので、以下、参加者が聞きたいことを話し合いました!

 

 

🌷『0円食堂をやりたい。スーパーとかで出る廃棄の食品を使って0円食堂をやるという夢があるけど、どうかな?


 →食品衛生法の問題やどのような人を対象にするかなど、地域でやっている子ども食堂や50円食堂(中村区役所の横)に行ってみて参考にするといいのでは。(完全に0円でやると生活保護者だらけになってしまうということも・・・)

 

 

🌷歴史や人権教育の話
 

→0円食堂の話題から子どもの貧困・生活保護者問題へ・・・貧困の背景には同 和や在日といろんなことがある。
 「同和や在日問題って?」となり、地域差もあるけど、そもそもあまり小・中・高校で教えてもらうことがない。
 在日と言っても、韓国籍の人・北朝鮮籍の人・もともと朝鮮という1つの国だったから統一を願って朝鮮籍のままの人・帰化して日本国籍になった人と色々。でも、朝鮮籍に対する誤解が今までの報道からあったり。

 

 

🌷給食の話


 →あま市給食センターとの話し合いは毎月約1時間半、学期で変更になる食材がある時は約2時間。
 名古屋市の給食について働きかけをするなら、(公財)名古屋市教育スポーツ協会かな?まずは自分で調べて電話で問い合わせてみよう。良い関係を築けるよう過去のことは追わずに、今、未来のことを!

 

 

🌷選挙の話
 

→今回の選挙結果について語り合い、より良い社会を叶えるためになにをしていくのが考えよう。

 

 

🌷家庭で食の安全について意見が違う時、みんなどうしてる?
 

→夫婦間では、相手の意見を尊重し夫は食べたいものを、子どもに対しては夫は妻に任せてくれている。
 親子間では、子どもが知りたいと思った時に母がどんな食材を選んでいるか子どもに教えた上で、子どもが選んだものを尊重している。子どもが選んだものが例え母としては選んで欲しくない食べ物やお菓子であったとしても、個人を尊重して個々の価値観の境界線の違いを分かってくると、自分の立ち位置も見えてきてモヤモヤとした感情もなくなってくる。
 学校に対しては、アレルギーや放射能とどのように言うかは一人ひとりだし、子どももみんなと同じ給食を食べたくなる子もいる。代替食やお弁当を持参したとしても、子ども同士は理解し合っていることが多く、そのことでいじめられたということは今までは無かった。

 

 

☆お知らせ☆
 ・来月井戸端会  11月15日(水)10時甚目寺公民館2階予定
 
          11月28日(火)多治見市
 ・芋煮会とお話会 11月19日(日)北名古屋市平田寺(ご興味がある方、詳細は文子さんまで)
 ・Cラボ講演会   12月17日(日)ウィル愛知(詳細はCラボHP   https://tokainet.wordpress.com

 

 

 

以上、あやこ&たこ🐙   でした👩‍❤️‍👩

 

 

f:id:shizenhamamaama:20171025141724j:image

 

 

スポンサーリンク