自然派ママの会@あま市

ナチュラルママが集まってできました♪

自然派ママの会
みんな仲間

自然派ママの会@あま市は争わない、否定しないをモットーに活動している愛知県あま市の自然派ママの会です♪人にやさしく、環境にやさしくありたいママが集まって出来ました。
楽しく活動しています!

あまママはこんな団体です
ブログランキング参加中です

お知らせ

・毎月井戸端会を愛知県あま市の甚目寺公民館にて開催しています。

・毎月給食センターにてセンター長さんや栄養士さんと情報交換会をしています。

・今までの給食への働きかけ方の相談、勉強会の依頼を受け付け中。
→ shizenhamamaamaあっとgmail.com へ一度メールをください。

・私たちが買っているものやお店を紹介するblog『あままままるしぇ 』

スポンサーリンク

誰かのせいにしない

出来れば『ある』を言いたいんだけど、

ちょっと思い出したので

タイトルに『ない』が付いてますが、

ストレートに書いた方が伝わるかなと思っての選択です。

 

 

 

前に『いつも突然始められてる💢』

と行政の批判を聞きました。

 

 

 

そまみき塾でも言いますが、

『〜された』は主体的な生き方が出来ていないと考えます。

 

 

 

それにプラス、これを行政についていうと

【市民として見るべきところを見ていない】

と私は思うんですよ。

 

 

行政ってちょっとやそっとで動かないのは

よーーーくご存知ですよね。

それは全てに言えること。

行政の仕組みがそうなっているからです。

 

 

物事が進むのに早くても3ヶ月くらいかな、もっと年単位でかかりますよね。

何年もかけて計画して実行されるのが行政です。

 

 

それなのになぜ『突然やられてる』と感じたのでしょう?

 

 

情報を取りに行っていないからです(笑)

自分で動けるのに動いてないからだった🤣

 

 

なんと‼️前もって随分前から

なんと‼️HPや

なんと‼️毎月市から出されている冊子とか

なんと‼️議会で出されていますー(≧∀≦)

 

 

細かなことは市役所の方に聞けば

すぐに教えてくれますし😝

 

 

結構情報出してくれてると思いません?(笑)

 

 

 

市が市民全員に知らせることは不可能ですよね。

だからわたし達は自分が興味のあることを

自分で取りにいかなければいけません。

待っていては何も起こらない。

 

 

いつだって人のせいにせず

『変えられるのは自分だけ』を心に持って

主体的な生き方をしている背中を

子ども達に見せたいものですね(*^^*)

 

 

f:id:shizenhamamaama:20180616215134j:image

そまみき🍊

 

スポンサーリンク